HOME > 内縁関係の遺族年金

内縁関係の遺族年金



日常の生活費を夫からもらっている

「未入籍で、住民票上も別世帯」の場合、「生計を同じくしている」ことを証明するのに効果的なのは、生活費のやり取りです。
「毎月、現金で手渡す」ことが多いかもしれませんが、遺族年金の請求ではそれを証明することは困難です。
妻名義の預貯金口座に、夫から定期的に振り込まれていれば、生計同一と判断される可能性は高いと言えます。

お問い合わせについて

電話番号054-257-8577  FAX054-257-8582
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ

▲ページトップに戻る